最終更新 7/21
特別規定 タイヤ運用規定 タイムスケジュール MyRCM コースレイアウト ヒートアレンジ早見表 競技導線について 会場配置


大会初日、好天に恵まれた長野県しらかば2in1サーキット。午前中は練習走行に当てられ各選手念入りに最終調整をおこなっていました。
午後からはコントロールプラクティスが行われ、組み換えの後に予選1ラウンドが行われました。初日は予選1ラウンドのみでその後は練習走行に時間を割り当てられました。
明日からの予選に向けて大きくマシンのセットアップを変更した選手にも練習走行の時間が与えられた事により時間をより有効に使える全日本選手権になっているようです。

大会2日目も好天に恵まれ、各選手用意に余念がありません。
本日はフリープラクティス2回、予選4回が予定されています。

ディレイがあったものの、好天に恵まれ予選3ラウンド目がスタートしました。
このあと、予選3ラウンド目が終了後組み換えが行われます。

この度、電動ツーリングカー(オープン・スーパーエキスパートクラス)全日本選手権、参加選手の皆さまへ送付しました資料の中で、手違いにより誤ったタイムテーブルを発送してしまいました。
追って正式なものを再送いたしますが、お急ぎの方は、大変お手数ですが、当方ホームページにあります当該の選手権案内のタイムテーブルをクリックし、確認もしくはプリントアウトして頂きますようお願い申し上げます、今回は各選手にご迷惑をおかけしました事、申し訳ありません。

JMRCA 理事長:大山 豊





本年度コースレイアウト & マーシャルポスト